院長挨拶
病院紹介
臨床研修医募集
2018年度(平成30年度)開始の新専門医制度に基づいた専攻医の募集をいたします
外来のご案内
外来診療担当表 診療支援部門の紹介 休診のご案内 救急診療について
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
お産される方へ
リプロダクションセンター
周産期母子医療センター
糖尿病センター
消化器・肛門疾患センター
内視鏡検査室
リハビリセンター
医療・福祉相談をご希望の方へ
患者様の権利と責任
輸血方針について
診療実績・臨床指標
契約情報
調達情報
情報公開
バリアフリー情報
個人情報保護方針

後期臨床研修医の募集

募集科目 | 勤務・処遇 | 応募・選考 | 初期研修

 

募集科目

内科 1~3名
当院内科では、専門に偏らず、「内科全般に広く対応できる診療」を目標としております。
プライマリーケアのさらなる修練・研修には最適であろうと考えていますが、常勤医は循環器専門医と消化器専門医が多い特徴があります。また、内科認定医、循環器専門医、消化器科各種専門医の取得には有利であるとは思われます。
内科をものにしたいと思っている方の応募を期待します。
和漢診療科 1名
当院の和漢診療科は現在、常勤医1名・非常勤2名で構成されています。
日本東洋医学会専門医指導施設ですので、専門医制評価・認定機構の基本領域(おもに内科認定医)を取得の上、専門医(Subspeciality)への足がかりとなる研修になります。
また、富山大学や千葉大学の和漢診療科と連携して臨床研究を実施・貢献しています。
小児科 2~3名
当院の小児科は、常勤医が7名です。すでにレベル2の指定を受けています。
NICU関係(16床)については、公式な認定は得られていませんが、実質内容は施設レベル以上の状況にあります。
そのため、NICUの正式な施設認定を受けるために、必要な医師を求めています。
また、一般小児科も地域の小児医療に中心的な貢献をしております。
若手医師たちの積極的な協力をお願いいたします。
外科 2~3名
外科は常勤医7名です。地域消化器疾患の基幹病院であり、毎年多くの手術を行なっています。手術の内容は、食道がんや膵臓がんから虫垂炎やソケイヘルニア、肛門の手術まで消化器全般にわたっていて、外科医として幅広い研修が可能です。
日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会など、多くの学会の認定施設になっており、消化器関係の主要な専門医の取得が可能です。
消化器肛門疾患センターとして消化器内科とともに活動しているため、内視鏡検査の修練も可能で、ESDなど早期がんに対する内視鏡治療も外科が中心になって行なっています。
消化器(外科)医としてバランスよく実力をつけるのには最適な環境だと自負しています。
放射線科 2名の常勤医と複数の非常勤医からなります。
放射線科専門医修練協力機関にも認定されています。最新の64列CT、1.5テスラMRI、フラットパネル血管造影装置を有しています。
CT、MRI診断(1日50件以上)のみならず、単純X線診断(1日30~50件)のトレーニングもできます。臨床に即したSTAT(至急)読影が多くを占めます。健康診断部門の腹部、胃透視、マンモグラフィーの読影もできます。
IVRはCTや超音波ガイド下の生検やドレナージ、ラジオ波焼灼、血管造影、動注塞栓術などです。
経皮的椎体形成術や子宮動脈塞栓術など、先進的なIVRも行います。
お問合せは庶務課まで

▲このページの先頭に戻る
 

勤務・処遇

 


※勤務形態や給与等は、独立行政法人地域医療機能推進機構の定める就業規則と給与規程に基づきます。(平成26年4月~)
身分 常勤職員
採用期間 原則3年(但し、希望により1年または2年にすることも可。年度更新とする)
勤務時間 月~金曜日、1日7時間45分勤務(8:30~17:15)
日当直 他の常勤医師と同様、月に数回程度主当直を行う
1回あたり20,000円
休暇 年次休暇:年20日(初年度は15日、採用月により変更有)
特別休暇:結婚休暇、忌引休暇、産前産後休暇、夏期休暇、 子の看護のための休暇、介護休暇 等
病気休暇
その他:育児休業(3歳まで)  等
給与 当院給与規定に基づき支給する
諸手当:通勤手当・住居手当・扶養手当・超過勤務手当・地域手当・医師手当、
年末年始手当 等
賞与 年2回(6月・12月)
退職金制度 1年以上の勤務者に支給
学会出席 可、参加費用支給
加入保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生 詳細はこちら
お問合せは庶務課まで

▲このページの先頭に戻る
 

応募・選考

 


随時募集しております。
詳細については、お気軽にお問い合わせください。
応募資格 卒後2年間の初期臨床研修を修了し、医師免許を取得後3年目または4年目の者
応募書類 履歴書・医師免許証の写し
応募方法 必要書類を下記まで郵送またはご持参ください。
〒371-0025 群馬県前橋市紅雲町1-7-13
社独立行政法人地域医療機能推進機構 群馬中央病院 総務企画課
TEL:027-221-8165(内線2352)
選考日 応相談
試験内容 面接
試験会場 群馬中央病院 別館
お問合せは庶務課まで

▲このページの先頭に戻る
PageTop