院長挨拶
病院紹介
臨床研修医募集
2018年度(平成30年度)開始の新専門医制度に基づいた専攻医の募集をいたします
外来のご案内
外来診療担当表 診療支援部門の紹介 休診のご案内 救急診療について
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
お産される方へ
リプロダクションセンター
周産期母子医療センター
糖尿病センター
消化器・肛門疾患センター
内視鏡検査室
リハビリセンター
医療・福祉相談をご希望の方へ
患者様の権利と責任
輸血方針について
診療実績・臨床指標
契約情報
調達情報
情報公開
バリアフリー情報
個人情報保護方針

教育プログラム

教育理念

教育イメージ看護ケアの質の向上を指向して、専門的能力の実践者として機能をはたし、総合的な 判断力と問題解決力を持って、看護の新しい課題にチャレンジできる人材を育成する

教育目的

  1. 地域医療で重視されている疾病や医療・介護・福祉を繋げる視点を育てる継続的な学習、病院内だけでなく地域においても活用できる看護実践方法の習得を支援することにより、地域住民の多様なニーズに応える安全・安心な看護を提供できる人材を育成する。
  2. 専門職としての責任・使命感を持ち、興味を持つ分野・領域において、主体的に学習
    や組織改革に参画できる人材を育成する。

(能力開発プログラム:クリニカルラダー)

新人から達人まで段階を踏んで臨床看護実践能力を育成するシステムを取り入れています。
また、管理者研修(看護師長・副看護師長・副看護師長補佐)看護研究のための研修、全体研修(認知症・糖尿病等)なども行っています。
さらに、仕事と家庭の両立を進めるために、オンデマンド研修も導入し、自宅にいながらも研修を受けることが出来ます。

nouryokukaihatu

クリニカルラダー研修内容の一例


  研修の一例
レベルⅠ 詳細はこちら
レベルⅡ 多重課題、チーム医療
老健実習
レベルⅢ キャリア開発、
退院調整(訪問)
レベルⅣ 問題解決、
看護管理
レベルⅤ 看護管理
看護管理者研修
(看護師長研修、
副看護師長研修、
副看護師長補佐研修)
接遇・マナー
診療報酬改定
JCHO本部研修センター(リンク)
プリセプター研修 グループワーク
アソシエイト研修 オンデマンド研修
全職員対象研修 認知症研修、糖尿病研修
PageTop