院長挨拶
病院紹介
臨床研修医募集
2018年度(平成30年度)開始の新専門医制度に基づいた専攻医の募集をいたします
外来のご案内
外来診療担当表 診療支援部門の紹介 休診のご案内 救急診療について
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
お産される方へ
リプロダクションセンター
周産期母子医療センター
糖尿病センター
消化器・肛門疾患センター
内視鏡検査室
リハビリセンター
医療・福祉相談をご希望の方へ
患者様の権利と責任
輸血方針について
診療実績・臨床指標
契約情報
調達情報
情報公開
バリアフリー情報
個人情報保護方針

栄養管理室

 栄養に優る良薬なし

疾病予防、重症化予防を目的に、患者さん1人ひとりに合わせた栄養管理をいたします。


⼊院患者さん全員の栄養状態を把握し、適切な栄養管理をいたします。
⼊院中の⾷事調整(⾷種・形態・アレルギー等)の依頼や⼊院・外来での栄養指導を希望される患者さんは主治医・看護師・管理栄養⼠にご相談ください。
栄養改善による早期治癒や症状の軽減を⽬ 指して、栄養サポートチーム(NST)活動を積極的に⾏っています。
これは各医療スタッフが専⾨知識を持ち寄り、個々の患者さんに対し、必要な栄養や栄養の摂り⽅などを検討し提案するものです。
これにより褥瘡(床ずれ)の解消やお⼝から⾷べることが出来ない⽅が⾷べられるようになったり、患者さん 本⼈やご家族の喜びにもつながるなど良い結果が実証されています。

 


患者さんに喜ばれる食事の提供

病院、介護⽼⼈保健施設の地下一階にある厨房では患者さん、入居者さん、デイサービス利用者さんの食事を調理しており、1⽇の⾷数は約1100から1200⾷にもなります。その一食一食に真⼼を込めた⾷事づくりを心掛けています。


  • 鮮度や質の良い食材選び
  • 調理師の専門性を取り入れ、メニューを担当制にすること
  • 医師・管理栄養士よる「味見」「検食」の実施
  • 適時・適温配膳
  • 嗜好調査

⓵常食

当院自慢の牛丼

e001

 オリジナルカレーライス

e002

手作りチャーシューをのせたアツアツのラーメン 

ra-men2ra-menset

秘伝のタレがしみ込んだソースカツ丼

e004

食欲そそるカレーうどん

e005

大人気のオムライスは手作りのチキンライスに一つ一つ作手業で卵を巻いています。

omuraisutanpinomuraisusetto

 

  ⓶特別食
特別食は糖尿病食、心疾患食、肝臓病食、脂質異常症食、肥満治療を目的としたtネルギーコントロール食などがあり疾患別、栄養量別に提供されています。

 e008

うまみや風味を活かして塩分やカロリーを抑えたオリジナルレシピにより、糖尿病、高血圧症、心疾患などの食事制限のある方にもカレー、ラーメン、ソースカツの提供が可能になりました。

 misora-men katutei kare-

 

 ③その他
咀嚼・嚥下が難しい方には、刻まないで食べられるソフト食、嚥下困難食(ゼリー食・トロミ食)などがあります。

 e040

 起き上がりが困難であったり、治療のために動きが制限されている方には串・おにぎり食を提供しています。

 e030


 

PageTop