院長挨拶
病院紹介
臨床研修医募集
2018年度(平成30年度)開始の新専門医制度に基づいた専攻医の募集をいたします
外来のご案内
外来診療担当表 診療支援部門の紹介 休診のご案内 救急診療について
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
お産される方へ
リプロダクションセンター
周産期母子医療センター
糖尿病センター
消化器・肛門疾患センター
内視鏡検査室
リハビリセンター
医療・福祉相談をご希望の方へ
患者様の権利と責任
輸血方針について
診療実績・臨床指標
契約情報
調達情報
情報公開
バリアフリー情報
個人情報保護方針

特定行為研修

 1.特定行為とは

 特定行為は、診療の補助であり、看護師が手順書により行う場合には、実践的な理解力、思考力及び判断力並びに高度かつ専門的な知識及び技能が特に必要とされる行為です。

 

2.特定行為研修とは

 特定行為研修は、看護師が手順書により特定行為を行う場合に特に必要とされる実践的な理解力、思考力及び判断力並びに高度かつ専門的な知識及び技能の向上を図るための研修であって、特定行為区分ごとに特定行為研修の基準に適合するものであること。(21区分38行為)
当院は、JCHO(特定行為研修指定研修機関)の協力施設であり、働きながら研修を受講することができます。

 

      tokuteikoikensyujukoimage←図をクリックすると拡大します。

 

3.特定行為授与式の様子

 当院初となる、特定行為修了者の授与式を実施しました。
・血糖コントロールに関わる薬剤投与関連2名
・創傷処置関連2名
・感染に関わる薬剤投与関連1名

 Specific_act_award_ceremony1  Specific_act_award_ceremony2  Specific_act_award_ceremony3

Specific_act_award_ceremony4  Specific_act_award_ceremony5

Specific_act_award_ceremony6

 

4.詳しくは以下のリンク先を参照ください

看護師の特定行為研修制度ポータルサイト
https://www.nurse.or.jp/nursing/education/tokuteikenshu/portal/index.html

 

特定行為に係る看護の研修制度 厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000077077.html

 

 

  

5.特定行為研修(創傷ケア領域)修了者の声

深澤隼人

当院は創傷ケア、感染看護、糖尿病領域などの特定行為を、働きながら取得できる環境が整った病院です。現在、創傷ケア領域の特定行為研修認定に向け学習しており、認定取得後には専門的スキルを活かし、最適な看護を提供していきたいと考えています。

 
PageTop