院長挨拶
病院紹介
臨床研修医募集
2018年度(平成30年度)開始の新専門医制度に基づいた専攻医の募集をいたします
外来のご案内
外来診療担当表 診療支援部門の紹介 休診のご案内 救急診療について
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
お産される方へ
リプロダクションセンター
周産期母子医療センター
糖尿病センター
消化器・肛門疾患センター
内視鏡検査室
リハビリセンター
医療・福祉相談をご希望の方へ
患者様の権利と責任
輸血方針について
診療実績・臨床指標
契約情報
調達情報
情報公開
バリアフリー情報
個人情報保護方針

[続報] 食中毒発生に関するお詫びとお知らせ

令和3年6月5日

患者   様
ご利用者 様
ご家族  様
関係者  様

独立行政法人      
地域医療機能推進機構
群馬中央病院
院 長 内藤 浩

食中毒発生に関するお詫びとお知らせ

 この度、独立行政法人地域医療機能推進機構群馬中央病院におきまして、食中毒が発生いたしました。このことより、令和3年6月5日付で所轄保健所である前橋市保健所より給食業務停止処分を受けましたので、下記のとおりお知らせいたします。
発症されました患者様及びご利用者様、ご家族及び関係者の皆様方に多大なる苦痛とご迷惑をお掛けいたしましたこと、心より深くお詫び申し上げます。

1.食中毒の内容
 令和3年6月3日9時、感染担当看護師より「6月2日17時以降で複数の病棟で複数の患者様及利用者様と職員に下痢・嘔吐が発症している」との報告を受けました。食中毒の恐れがあるため、前橋市保健所に電話で状況報告を行いました。
10時00分から13時00まで、前橋市保健所職員の調査を受け、3日の昼食以降給食業務を自粛いたしました。
令和3年6月5日、前橋市保健所の調査の結果、患者様及び職員の便からノロウイルスが検出、6月1日(火)に提供した昼食の一部メニューが原因であることが判明しました。
令和3年6月5日現在での嘔吐、下痢症状を訴えた人数は累計で患者様・利用者様36名、職員6名で、そのうちノロウイルスが検出された方は12名となります。

2.行政処分の内容
上記の結果を受け、本日6月5日付で前橋市保健所より、当院に対して以下のとおり食品衛生法に基づき給食業務を停止することを命じられました。

  所轄保健所   :前橋市保健所
  給食業務停止期間:令和3年6月5日(土曜日)~6月7日(月曜日)
  給食業務停止範囲:地域医療機能推進機構群馬中央病院 給食施設調理業務
  処分の理由   :食品衛生法第6条3号に違反したため
  病原物質    :ノロウイルス
  対象者数    :42名

3.再発防止策について
 地域医療機能推進機構群馬中央病院といたしましたは、この事態を厳粛に受け止め、前橋市保健所の指導の下、再発防止に向けて以下の対策を徹底し、食事の安全・安心の確保に全職員一丸となって取り組んで参る所存でございます。

  ①職員に対する衛生教育の見直し
  ②職員の健康に対する管理方法の見直し、就業前管理の徹底
  ③調理業務手順の見直し及び調理設備・厨房内の清掃及び消毒、点検の徹底

 この度は、病院という生命を預かる施設として信頼を裏切る結果となってしまいましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

【本件に対するお問い合わせ先】
独立行政法人地域医療機能推進機構
群馬中央病院事務部 総務企画課
電話 027-221-8165
( 平日8時30分~17時15分 )
E-mil main@gunma.jcho.go.jp 

PageTop