院長挨拶
病院紹介
臨床研修医募集
2018年度(平成30年度)開始の新専門医制度に基づいた専攻医の募集をいたします
外来のご案内
外来診療担当表 診療支援部門の紹介 休診のご案内 救急診療について
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
お産される方へ
リプロダクションセンター
周産期母子医療センター
糖尿病センター
消化器・肛門疾患センター
内視鏡検査室
リハビリセンター
医療・福祉相談をご希望の方へ
患者様の権利と責任
輸血方針について
診療実績・臨床指標
契約情報
調達情報
情報公開
バリアフリー情報
個人情報保護方針

鼠径ヘルニア

02_001鼠径ヘルニアとは、鼠径部(足の付け根の部分)にある鼠径管という筋層の隙間から腹腔内臓器(主に小腸)や脂肪組織などが腹腔外に脱出する疾患で、症状は鼠径部の膨らみや痛みです。
通常5日間の入院で、弱くなった筋層の隙間の補強に右の画像のような人工膜(メッシュ)を用いる手術が主流です。
当院では年間120件前後おこなわれています。
PageTop